SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

なんでもかんでも

<< 2011年6月北米ツアー5 | main | 2011年6月北米ツアー7 >>
2011年6月北米ツアー6
0
     by 田村夏樹


    6/20(月)

    2時半に目が覚める。まあ昨日移動のバスで少し寝たから大丈夫。4時過ぎには藤井も目を覚ましたので、起きてしまう事にした。7時近くになったので、朝食をやっているカフェを探しに街へ出かける。昨夜会場のスタッフに地図まで描いてもらったフレンチベーカリーの場所へ行ったが、そんな店は見当たらなかった。カフェは結構在るのだがみんな未だ開店していない。仕方なく横道

    の様子を伺いながらホテルの方へ戻って行くと、何か電気の点いている所があったので行ってみた。ベーグルを専門に焼いている店で、覗いてみると小売りもやっている。シナモンレーズンを買って帰り、部屋でコーヒーを入れて朝食。9時半にホテルの前で評論家のマイク・チェンバレンとカメラマンのアレックスと待ち合わせ。近くのカフェでインタビューを2時間程受ける。12時から昨夜演奏した会場を使ってワークショップなのだが、藤井が「私も11時には会場へ行ってます」とフィリップに伝えたので、30分遅刻。大学生が凄く幼く見えるのはこちらが歳をとったって事? みんな凄くまじめ。演奏技術もかなり高いのだが、何かはみ出したりはじけまくったりする感じがなくて惜しい気がする。唯一指揮者のフィリップだけが鬼気迫る感じだった。その顔が後ろ向きで見れなかったのは残念。

    3時にワークショップ終了。腹が減ったがホテルの部屋に戻れたのは4時過ぎだったので、夕食に差し支えると思い、我慢して昼寝。その間に藤井はレストランの場所情報を仕入れにスタッフ事務所へ行ってたそうだ。渋谷にあるメアリージェーンというジャズ喫茶のマイちゃん(彼女はフレンチのシェフでもある)が教えてくれたギリシャ料理の店がホテルから徒歩5分の所にあると判明。藤井は「タコ、タコ、タコーー!」とうわごとの様に繰り返している。6時に是安、堀越に声をかけたが、堀越は既に鉄砲玉の様に何処かへ飛んで行き、居なかったので是安と3人で出かけた。そこでタコ、アーチチョーク、茄子のペースト、スパゲッティーみたいな焼うどんみたいな物、を食べたが、どれも非常に美味しかった。藤井は「タコうまい、タコうまい、タコうまい」を連発。

    ホテルに戻り、9時から藤井はラジオの生放送に電話で30分程出演。働き者のバンマスです。その後、今夜2カ所でやっているライブを少し覗きに行ってから寝た。


    | ツアー日記 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。