SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

なんでもかんでも

<< 2011年6月北米ツアー13 | main | 2011年6月北米ツアー15 >>
2011年6月北米ツアー14
0

    by 田村夏樹


    6/28(火)

    7時半にホテルのカフェで朝食。11時にホテルを出てタクシーで空港へ。エコノミー席の筈がオーバーブックのためファーストクラスになっていて、びっくり。まあ国内線の場合座席が少しゆったりしてるくらいだが、4時間ちょっと乗るので身体は楽で助かる。ランチで出たマッシュルームスープが美味しかった。やれば出来るじゃないですかユナイテッドさん!雲がほとんど無く、アメリカの広さを見せつける景色が続く。車だったら1時間は走ると思われる真っ直ぐな道路が何本も見える。広大な農地、砂漠、ロッキーの雪山。

    LA空港から、リトルトーキョーの直ぐ側にある京都グランドホテルへ。今夜の会場もホテルの隣だ。中庭を囲んだ3階建ての小さなモールにたくさんの日本食レストランやKINOKUNIYA書店、日系スーパーマーケット等が入っている。その一角に今日の会場「Blue Whale」がある。店に入るとピアノの調律中だった。藤井と堀越が白人の調律師に「すみません、あと15分で終わりますから、静かに話して下さい」と日本語で注意された。LAは日本語解る人が多い。主催者のロッコが来て、ベースアンプは在るが、ベースそのものは用意していない事が判明。楽器は持って来ると思いこんでいたようだが、ちゃんとメールで言ってあるのに。ほんとトラブルの多いツアーだ。結局あちこち電話してハリウッド在住のベーシストが貸してくれる事になった。やれやれ。「このくらいのトラブルじゃ何とも思わなくなった」と藤井は言う。ロッコがベースを取りに行ってる間にLAに居る友人達とラーメン屋で食事。9時から本番。今日も熱心なお客さんがたくさん来てくれて嬉しい。持って来たCDが完売!明日のバンクーバー用にとって置かないで全部持って来れば良かった。ホテルに戻りロビーのバーでビール(なんか薄い気がしたんだけど)を飲み、1時過ぎに寝る。

    | ツアー日記 | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。