SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

なんでもかんでも

<< ベルリン生活 | main | ベルリン生活 >>
ベルリン生活
0
    by田村夏樹

    10月29日(土)

    友人で共演者のドラマー、ジョン・ホーレンベックと「飯でも食おう」ってことになり、夕方出かける。

    彼が住んでる所はクロイツベルクでもすごく落ち着いた雰囲気の所だ。アパートのベルを押すと「一度部屋まで来て、それから食べに行く?それとも僕が降りて行って直ぐ食べに行く?」「どっちでもいいけど」「トップフロアで階段120段あるんだけど」「直ぐ食べに行きましょう!はい。」早く言ってよ!3分ほど歩くと凄く賑やかな通りに出た。通りの両側にズラーッとカフェやレストランが並んでる。あとで判ったが地下鉄の隣駅まで続いている。賑やかだけど落ち着きもあって、凄く良い雰囲気の所だ。同じクロイツベルクでもベースのクリスの所はイーストビレッジみたいだし、ここはウエストビレッジって感じ。

    ジョンお気に入りのタイレストランに行った。すごく流行っているだけあって美味しかった。食後レストラン街を一周して、120段(カミさんが数えたら114段だった)上がり、部屋に行く。「できるだけ物を増やさないようにしている」と言うだけあって、スッキリしたセンスの良い部屋だった。彼が教えている大学の事や中古家具屋の事、保険やビザの事等、いろんな話をして帰宅。

     
    | エッセイ by 田村夏樹 | 05:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.librarecords.com/trackback/298