SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

なんでもかんでも

<< マヨルカギックリツアー(2012.8.15-8.19) 1 | main | マヨルカギックリツアー(2012.8.15-8.19) 3 >>
マヨルカギックリツアー(2012.8.15-8.19) 2
0
     by 田村夏樹

    マヨルカの空港に到着。フェスティバルの主催者が用意した車でホテルへ向かう。高速を使って40分くらいかかった。島と言ってもかなり大きく、沖縄本島の3倍くらいある。

    車から大騒ぎをして降り、ホテルのフロントへ行き、名前を告げる。「済みませんがもう一度お名前を」田村だ、藤井だと言ってみるが、名前が見つからないと言う。フェスティバルからの紙を見せたら「ああ、やっぱりね。残念ながら違うホテルです」「うちはALCUDIA MAR でお客様のホテルは ALUCUDI MAR です。間違えるお客様が結構いらっしゃいますよ」「ここから5キロ程の所にお客様のホテルはありますよ」慌てて玄関先の乗って来た車を探したが、既に戻ってしまっていた。そのフロントマンにタクシーを呼んでもらってALUCUDIホテルに向かう。

    「はいはい、ギックリにホテル違いね。たいした事ないですよ。」

    しかし空港で待っていたフェスティバルの人間が、一緒に居たドライバーにホテルを教えていたんだけどねえ。

    着いたホテルは一応4つ星。しかしてその実態は熱海の大型ファミリー観光旅館。子供連れの家族が何組もロビーを水着姿で歩き回っている。

    チェックインの時に朝食は何時から何時まで、夕食は何時から何時までですと言われ、「ええっ?夕食も付いてるの?」まさにファミリー観光旅館。

    結果的に遠くのレストランを探して行かずに済み、ギックリの藤井には良かったのだが、残念なことに不味い! 何品かを除き、ほとんどが不味い!

    夕方ジミーと奥さんでヴォーカル担当のリリーがホテルまで来てくれた。明日からの仕事の打ち合わせと久しぶりの再会なのでお茶でも飲みながら話をという事だったのだろうが、結局藤井のコルセットを探す回るために来たことになる。2軒目の薬局にコルセットがあった。リリーの薦めでホメオパシーも購入。15分置きに舌下に2粒ずつ使用するそうだ。しかも手で持って口に入れてはいけない。容器のふたに一粒づつ取り、口に入れるとの事。ジミーとリリーは藤井の為に走り回ってくれて、明日の準備が在るのでと帰って行った。すみませーん! ホテルの部屋でコルセットをし、15分置きにホメオパシーを舌下に入れる。ホテルの食堂で不味いバッフェ夕食を食べ、トイレやシャワーを大騒ぎで終え、就寝。やれやれ。

     

    続く
    | ツアー日記 | 05:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.librarecords.com/trackback/313