SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

なんでもかんでも

<< マヨルカギックリツアー(2012.8.15-8.19) 4 | main | 混沌のフランクフルト空港 >>
マヨルカギックリツアー(2012.8.15-8.19) 5
0
     by 田村夏樹


    恒例の不味い朝食を終え、移動のため荷造りをする。メールのチェックをして返事を書いたり、シャワーを浴びたりして、12時にロビーへ。ツアー初日からのぎっくり腰は指圧のお陰でかなり楽に立ち上がれるようになったが、まだまだスッキリ全快と言う訳ではない。ジミーとリリーが迎えに来てくれた。

    北東から南西へほぼ島を縦断し、ジミーのお母さんが住んでいる、Andratxに到着。6年前に6泊程させてもらった、勝手知ったる他人の家である。海辺の素晴らしい場所にある家で、港へ出入りする豪華なボートやヨットのお陰で一日中退屈することなく、目の前の海を見ていられる。ドイツの国旗を掲げた船が多い。

    車から降りるとジミーのお母さんで、有名なアーティストでもあるバーバラが出迎えてくれた。藤井の腰を気遣って下にも置かぬ扱いだ。今回のマヨルカ、痛みをさておけば、藤井は女王様のような扱いを受けている。さぞかし気持ち良い事だろう。バーバラが「私も腰を痛めた時、受けた整体の先生が素晴らしかったから、良かったら電話してあげるけど、どうする?」と言ってくれた。『グキッ』とか『ボキッ』とか痛い事は一切しないらしい。せっかくだから受ける事にした。4時半にここへ来てくれる事になった。

    リリーが作ってくれたパスタとサラダで遅い昼食。部屋で少し休む。4時半を少し過ぎた頃、その整体の先生が来た。組み立て式の簡易ベッドを持参。治療が始まった。約90分の治療中、藤井がいろいろと話したり、そのやり方で、これはもしかしたら日本でも受けた事がある、オプセラピーに凄く似ていると思ったらしい。訊いてみるとオステオパシーと言って、やはり同じものだそうだ。日本で受けたオプセラピーはその先生がオステオパシーを元に自分流に工夫してやっているものだった。治療が終わって少し休む。

    ジミーがサウンドチェックを始めようと言いに来た。家の裏手にあるバーバラのアトリエに行く。アトリエといってもまるで美術館のように素晴らしい建物である。設計は有名なダニエル・リベンスキーだ。その真っ白な建物の壁に『オペラ座の怪人』を映し演奏するという、初日と同じ内容である。

    サウンドチェックが終わり、陽が沈み、三々五々人が集まって来た。個人のアトリエ横のスペースに60人程のお客さんが座り、映画を映し、バンドの演奏が出来るのである。なんとまあ!


    終了後、皆で後片付けをして、家に戻り食事。バーバラの家族やギターのトニーの奥さんや指圧のチキ夫妻も来て、12人になり、凄く賑やかな夕食が夜の11時半頃から始まった。

    ガスパッチョ、ローストビーフ、サラダ、どれも美味しい。藤井はフライパンで作るローストビーフのレシピを以前リリーに教わったのだが、忘れてしまったので、また教わると言っていた。賑やかな食事が終わったのは夜中の1時過ぎ。

    しかし藤井の歩き方が凄く普通に近づいている。何が効いたんだろう?ともあれ、明日は7時に家を出て空港へ向かわなくちゃなので、4時間くらいしか眠れない。荷物を整理したり、ギャラの清算をしたり、リリーとバーバラへの土産を渡したりして、急いで寝る。


    結局6時くらいに起きてしまい、音を立てないように気を使いながら顔を洗い、用意をして、表に出る。ジミーとリリーも起きて来た。バーバラも出て来て見送ってくれた。車で30分程走り、空港到着。またまた自由席のイージージェットでベルリンに向かう。

    いやはや出かけのぎっくり腰で、大騒ぎのツアーでした。しかし演奏に支障が出なくて、助かった。歩き始めてしまえば痛みはなかったのも運が良かった。

    マヨルカギックリ女王様ツアーでした。

    お疲れさまでした。

     

    終わり


    | ツアー日記 | 03:24 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    satokoさんのtorio、jimとmarkの新作の予定はあるのでしょうか?
    | hiro46 | 2012/09/24 11:00 PM |

    ブログ読んで頂いてありがとうございます。
    ジムとマークとのトリオは現在休止してます。再開する際はまたよろしくお願い申し上げます。最近、新トリオを結成し、10月23日にピットイン初登場します。2月頃に録音も考えています。こちらも是非よろしくお願いします。
    | 藤井郷子 | 2012/09/25 5:14 AM |










    http://blog.librarecords.com/trackback/316