SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

なんでもかんでも

<< ベルリン生活 歯医者 | main | 海外生活 >>
日常
0
    by 藤井郷子

    「コンサートやツアーをされていない時は、毎日どうされているんですか?」
    よく、知人に聞かれる。9時から5時まで会社、ではない私たちの生活。なかなかわかってもらえないが、実は演奏している時間は働いている時間のほんの一部、おそらく10%にも満たない。という事で、ここに私の日常を暴露。
     
    朝は以外に早い。理想的には7時頃に起きたいが、まあ、7時半から8時くらいの間に起きる。もちろん、前日の演奏の仕事が遅かったりしたら、もうちょっと朝寝。しっかり毎日朝ご飯。これは結婚してから26年間、絶対守られている。
     
    朝食後は作曲というのが、私としては理想だが、急ぎの用事があるので、なかなかそうもいかない。時差がある地域との連絡は夜中にメールで届くのが多いので、まずはメールのチェック。ほとんど毎日、メーラーをあけたら、そこから3時間程は入って来ているメールの対応に追われる。マネージャーがいる訳ではないから、仕事の準備も全て自分でする。これが膨大な時間を要する。地元の演奏でない限り、演奏場所までの移動、契約書の取り交わし、機材の確認、演奏する国によっては税金に関する書類、場合によってはヴィザをとる手続き、宿泊が必要な場合の手配や依頼ほとんど旅行代理店だ。地図を開きながら、もうちょっと「地理」の授業をまじめに聞いてれば良かったと思う事がしばしば。
     
    お昼ご飯もきちんとお昼に食べる。この習慣も田村さんのお陰です。午後は時に外出しなくてはいけない雑用が入る。特別に用事がないときは、午前中こぼれた用事をすませて、郵便局にCDや書類を送付しに行く。ここまでしてようやく、音楽家の日常にはいれる。作曲をして(私は毎日習慣としてかかさず作曲している)、練習して、譜面を作ったり、CDを聞いたり。大編成でのプロジェクトは譜面作りの作業もけっこうな時間を要する。夕飯までの時間では大抵間に合わずに、夕食後も譜面作りや譜面のチェック、あとはホームページの更新とか、チラシの作成とか。ストレッチして、シャワーを浴びて、就寝するまで、ほぼずっと作業は続く。
     
    この地味〜だけど、とめどもない日常。コンサートで演奏するのは、もちろんこの日常で支えているので、演奏したい限り不可欠な時間と作業。私のこんな日常はほぼ休日もなく、次のツアーまで続きます。食料品の買い出しが唯一の娯楽、息抜きは掃除、洗濯、食事作りの家事。さぁて、今夜の献立は何にしよう。
     
    | エッセイ by 藤井郷子 | 06:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.librarecords.com/trackback/320