SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

なんでもかんでも

<< 2020KAZEツアー | main | 2020KAZEツアー >>
2020KAZEツアー
0

    朝食は昨夜のお寿司の残り。味が染みて一段と美味しい。

    エリちゃん宅を10時半に出て、車で10分ほどの所にある高速近くのスターバックスへ。昨夜キタリーのお医者さんの家に又泊まったジョーにピックアップしてもらうためだ。エリちゃん宅はキタリーとノースハンプトンの通り道にある。当初エリちゃんが今日の会場があるノースハンプトンまで送ってくれる事になっていたが、片道2時間近くかかるので大変すぎると言う事になり、「大丈夫だから送らせてよー」と言うエリちゃんを説得して11時に到着したジョーの車でノースハンプトンに向かう。

    車中ジョーと藤井はずっと政治の話をしている。秋の大統領選はもう動き始めていて何処に行っても必ずその話題になる。日本と違って、みんなの選挙への関心の高さが凄い。

    ノースハンプトンに到着、ホテルに行く前にお腹が空いたので、軽く食べる事にしメキシカンマーケットに行く。基本スーパーマーケットだが少しだけ椅子とテーブルが置いてあってタコスなどが食べられた。俺はメキシカンだという店主っぽい親父とジョーがここで食べられるんだろう?何がうまいんだ?などと例によって大声でやりとりして、結局ビーフとポークのタコスを2つ注文して3人でシェアー。

    最初に出てきたサルサソースが無茶苦茶うまかった。

    食べ終わって店を出る時のやりとりが最高だった。

    「また来てくれよなアミーゴ」「ああ、何度でも来るよアミーゴ」「ありがとうアミーゴ、でも次回はもうちょっと静かにしてくれよな」

    ホテルにチェックイン。街道沿いにある典型アメリカン・モーテルのエコノロッジ。ほとんどは2階建てで階段なので荷物が多いと大変。でもここは3階建てでエレベーターもあり助かった。1時間半ほどして主催者のグレンの家に向かう。8年前に藤井と来た時は人がいっぱい居たパーティーだった。今日は奥さんとその友達2人の7人だった。食事を用意してあるというのは前から知らされていたが、空腹に勝てず中途半端な時間にメキシカンを食べた僕たちは少ししか食べられなかった。でも大皿から自分で取って食べるやり方だったので助かった。

    食べ終わって会場へ。

    位置決め風景

    今日は長い1セットで、後半僕も参加する事になった。ジョーのアイデアでステージ後ろの衝立に隠れていて、40分ほどしたら吹きながらステージに出ていく事になった。待ってる間に眠ってしまわなければいいが。昔日本でやらかした事がある。

    運良く?眠らず、頃合いを見て吹き始め、ステージに出ていく。演奏終了。

    お陰様で満員のお客さん大喜びだった。

    グレンの家に少し寄ってからホテルに戻った。

    | ツアー日記 | 22:17 | comments(0) | - | - | - |