SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

なんでもかんでも

<< 2020KAZEツアー | main | 2020KAZEツアー >>
2020KAZEツアー
0

    今日はKAZEの新譜レコーディングの日。昼食を食べる時間がないかもしれないのでホテルの向かいにあるダイナーで朝からしっかり食べておく。

    地下鉄Nラインでクイーンズのアストリアにあるサムライ・ホテルというスタジオに向かう。10時からの予定だったが9時半頃着いてしまった。もうイクエさんが来ていてセッティングを始めていた。当初KAZEのみでレコーディングする予定だったが、イクエさんが加わったヨーロッパツアーが凄くいい感じだったので、急遽レコーディングにも参加してもらう事になった。僕たちがセッティングしてるとピーターとクリスチャンが到着。何とクリスチャンが自分のキャリーバッグを持ってるじゃないですか。皆んな思わず歓声をあげた。朝JFKに行って、ロストバッグ置き場の山のように積み上げられたバッグの中から見つけたそうだ。ピーターのバッグも滞在先に送られたそうだが急いで送り先をスタジオに変えてもらったそうだ。レコーディングが終わる前に届くといいのだが。

    レコーディング開始。サクサクと進む。

    いつもながら元システムズ2のエンジニアのマイクとマックスには感謝。全くストレスを感じさせないで気持ち良く演奏に集中させてくれる。半分録り終わったところで、スタジオにピーターのバッグが届いた。再び歓声と拍手。

    小物も揃ってピーターも嬉しそう。

    レコーディング終了。録音を始めてから2時間ほどしか経っていない。時間が余りすぎたので、短めのインプロを6曲録った。

    イクエさんはニュースクールへ教えに、フランス組はB&Bへ、僕たちは小腹が空いたのでカフェでクロワッサンを食べてからホテルへ。

    ホテルで休んでからイーストビレッジにあるタカハチという日本食屋さんに行く。無事レコーディングが終わったのと、ヨーロッパツアーの打ち上げを兼ねている。

    楽しく飲んでお腹いっぱい食べてそれぞれの宿へ。

    写真が食べたものばかりで何処にいるのか判らないと藤井に言われたので、夜のマンハッタンの風景を2点。

    | ツアー日記 | 22:02 | comments(0) | - | - | - |